佐々木&沢村

◆佐々木&沢村
美貌の天才クリエイター佐々木は弱小広告代理店ジャストエージェンシーから独立し、オフィス佐々木として一歩を踏み出したのだが、その行く手には様々な難関?が待ち受けていた。河崎、浩輔、藤堂&佐々木、工藤と良太にもリンク。

好きだから(R18)完結です
「恋ってウソだろ?!」「限りなく傲慢なキス(工藤×良太)」「好きなのに」「残月」、の後日談になりますm(__)m。(R18)
沢村はちょうど1年となるハロウィンに佐々木と会おうと画策しているのだが、佐々木は年末にかけてとにかく忙しい。そんな時、ただでさえ敬遠したい父親らの策略で食事会に行くと、見合いのような形で女性に会わされた沢村は、カット頭に血が上り、男とつきあっているなどと発言してしまう。すると父親の息のかかった調査員が沢村の周りをうろつき始め、沢村は自分の発言に今更ながらに後悔するものの、青山プロダクションの顧問弁護士小田に父親を訴えたいと申し出る。
※修正し、冊子としてご紹介しております。
1 2 3 4 5

恋ってウソだろ?!-Tricky Night-(R18)
佐々木のエピソードです。
ネットでご紹介していたものに追加修正いたしまして、冊子としてご紹介しております。
1 2 3


【登場人物】
■佐々木周平
芸大院の頃から天才クリエイターとして名を知られる。アートディレクター兼プランナー バツイチ。長身、甘く綺麗なマスクの美形。母親は京都の旧華族の出で、時々京都なまりが混じる。
■沢村智弘
ハロウィンの夜、佐々木があり得ない出会いと経験をした男。工藤と良太にリンク。
■河崎達也
大手広告代理店英報堂のトップAE。苦みばしったイケメン、女に不自由したことがない。 河崎グループの御曹司で、その強引なやり方は傍若無人。元浩輔の上司
■西口浩輔
元大手広告代理店英報堂営業部で河崎の部下。現在は弱小広告代理店Jエージェンシーデザイナー。のほほんとした性格だが、意外に言うべきところは素直に口にしてしまう。可愛い系で年寄り若く見られる。
■藤堂義行
大手広告代理店英報堂マーケティング部。河崎と組んでヒットを飛ばす。河崎の幼い頃からの悪友。甘いマスク、長身でスマート。切れ者だが、お茶目。時々常人にないアイディアで回りを戸惑わせる。みんなに好かれるがなかなか恋人とは続かない。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です